×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Octaveの2次元グラフは,Octaveにおいて2次元グラフを作成する方法に関するページです.

Octaveの2次元グラフ

Octaveでの2次元グラフの作成方法

  
 Octaveで,2次元グラフを作成する方法について説明します.インストールする際,ここでは gnuplot を選択しましたので,gnuplot を用いたグラフの描画方法を説明します.


2次元グラフ



 Octaveでgnuplotを用いて,2次元グラフを作成する方法を下に示します.




Octave





Gnuplotによる2次元グラフ



 2次元グラフの作成には, plot( x, y ) を用います.ここで, x は x 座標ベクトルで, y は y 座標ベクトルです.





次に,複数のグラフを重ねて表示する方法を示します.




Octave





1つ目のグラフを描いた後, hold on と記述することで,異なった色で,2つ目以降のグラフを重ね描きできます.




最後に,2次元関数の式があらかじめ分かっている場合の2次元グラフの書き方を示します.




Octave






まず, x = [ 0 : 0.1 : 5]; で,定義域[ 0 , 5 ] 0.1 刻みで設定しています.


2次元関数は, function で関数定義しています.


そして, 反復文 for文で, x に対応した y の値を計算しています.


最後に, plot( x , y) で描画しています.









←戻る
Copyright (C) 2007 All Rights Reserved.